エギングでマメイカを狙える北海道のポイント

エギングでマメイカを狙える北海道のポイント

北海道の旅行がてら、せっかく来たんだから、エギングをしてみたい!マメイカを狙いたい!っていう方もいると思います。(私だけでしょうか・・?)

北海道の方にマメイカを狙う釣り場を教えて頂きましたので、ご紹介します。

小樽(後志地方) 小樽港

マメイカを釣る人気のポイントは小樽港です。

小樽では、南防波堤の外海側や、厩町岸壁全域(北防波堤の付け根の岸壁)などでマメイカを狙うことが出来ます。

駐車場がありますが、時期によっては満車で停められないこともあるので、その辺は注意が必要です。

また、色内埠頭でも釣ることが出来ます。

小樽は坂が多く、道も入り組んでいるため、わかり辛い部分はありますが、地元に人には有名なポイントなので、地元の釣具店で聞いていただくのが一番の近道だと思います。

聞き辛い方はナビの利用やタクシーを利用すれば問題ないと思います。

余市(後志地方) 自衛隊右側の護岸帯

余市の釣り場は、自衛隊施設の右側の護岸帯が良く釣れるポイントです。

自衛隊施設の右側以外でもイカ釣りを楽しむことは出来ますが、港内最奥部はあまり釣れていません。

シーズンは春先や初冬。家族連れでも賑わっている漁港の一つです。

小樽も人気の釣りポイントですが、余市は地元の人の中でも人気のポイントです。

石狩(石狩地方) 石狩湾新港

石狩では、「石狩湾新港」と呼ばれる港があり、その中にも沢山のポイントがあります。

石狩は札幌の「海の玄関」と呼ばれるほどであり、非常に広いです。

整備なども行き届いているので、足場も良く釣りには最適のポイントと呼べると思います。

家族連れで来ている方も多いが、ベテランの釣り人も多数おり、老若男女問わずに楽しめる場所と言えます。

釣り場の近くに駐車スペース、トイレなどがあります。

ただし、近くにはコンビニがないので、必要な物はあらかじめ購入しておく必要があります。

数ある石狩のポイントの中でも、マメイカが釣れるポイントとして有名なのは東埠頭や中央埠頭などです。

この場所も、整備されており、釣りやすい環境となっておりますが、時間帯や時期によっては釣る場所が無い時もありますので、早めに行くことをオススメ致します。

古平(後志地方) 古平漁港

古平漁港は普段はそんなに混んではいない場所ですけど、時期になると人が沢山集まる場所となっております。

古平漁港の位置は積丹半島の東側にあり何本も堤防が突き出しています。

他の漁港と比べて大き目の漁港ですが、複雑な作りになっていて自分だけのポイントを探せる楽しさがあります。

余市は人気のポイントで、人も多いのですが、それから比べると古平の方がまだ人は少ないと思います。

初心者で「混んでいる場所には入り辛い・・」という方には古平漁港がオススメです。

ぜひ、北海道でマメイカ釣りを楽しんでください。

自分だけ釣れないのはなぜ??

nazetsurenai最初からこのDVDを見ておけばよかった・・・。
同じ釣り場で他の人は釣れてるのに自分だけ釣れないのはなぜ??

釣らせてくれる秘密のDVD!

Power Pushサイト!

コメントを残す

サブコンテンツ

エギングアイテム紹介・ランキング

このページの先頭へ