釣り場の決め方

釣り場の決め方釣り場を決める時はどうしていますか?

何か基準があって選んでいますか?

闇雲に釣り場を選んでエギングをしても釣果に繋がりにくいです。

釣り場を決める上での情報をたくさん集めて、イカがよく釣れる所でエギングするとイカが効率良く釣れます。


釣果情報を把握する

エギングだけでなく、全ての釣りにおいて釣果情報というのは貴重な情報です。

どこでどんな仕掛けを使ってイカが釣れたのかを把握しておくとイカが釣れやすくなります。

釣果情報を把握する一番良い方法は釣具店の店員さんに教えてもらうことです。

「このあたりで一番イカが釣れている所ってどこですか?」と聞いたら大体教えてくれます。

他にもインターネットで探す方法もあります。

インターネットでの探し方は3つあります。1つは釣具店のホームページに釣果情報が書いてあることがあります。

2つ目は釣果情報を集めたサイトがあります。

3つ目は個人のブログを検索すると釣り場が見つかります。

①:Yahoo!などで「近所の釣具店名 釣果」と検索

②:Yahoo!などで「県名(地域名) 釣果」で検索

③:Yahoo!のブログ検索などで「県名(地域名) 釣果」と検索

この時にイカの情報がなくても、イカのエサとなるアジなどが釣れているとイカがいる可能性が高くなります。

この他にも、地域別の釣り場情報が載っている雑誌や、エギングに特化して釣り場を紹介している雑誌もあります。

イカに関する情報がのっていなくても、アジなどのイカがエサとする魚が釣れる所はイカがいる可能性があります。

釣行日の情報を得る

釣り場を決める上で、釣行日のシーズン、時間帯、潮の状況、天気、風なども考慮して釣り場を選ぶとよいです。

シーズンはエギングのベストシーズンですが、夏と冬は釣れにくいです。夏や冬でもイカは1年中釣れますので、全く釣れないということはありません。

時間帯:何時に行って、何時に帰ってくるかを考えないといけません。ポイントとしては朝マヅメ、夕マヅメを意識した釣行になっているかです。夜釣りでももちろんOKです。

潮の状況:釣りに行く日は何時に満潮・干潮になるかを把握しておくと良いです。一般的に満潮の前後1時間くらいが良いと言われていますが、個人的には干潮の1時間前後も釣れる気がします。

天気:晴れよりも雨の日が良いと言われています。というのも、雨の日は小魚が活発に動くため、それを狙ってイカも狙ってくるという理由です。晴れてても問題なく釣れます。

:風が強いと釣りになりません。特に初心者の場合は風邪が強いとラインを読みづらいです。個人的には風速5m以上だとエギングを諦めます。

自分だけ釣れないのはなぜ??

nazetsurenai最初からこのDVDを見ておけばよかった・・・。
同じ釣り場で他の人は釣れてるのに自分だけ釣れないのはなぜ??

釣らせてくれる秘密のDVD!

Power Pushサイト!

“釣り場の決め方” への2件のフィードバック

  1. エギングで全く釣れません! | エギング入門!アオリイカの釣り方と仕掛け より:

    [...] イカの釣果情報を知るにはテクニックがありますので、詳しくは「釣り場の決め方」を御覧ください。 [...]

  2. エギングで全く釣れません!どうやったら釣れるのか?? | エギング入門!アオリイカの釣り方と仕掛け より:

    [...] イカの釣果情報を知るにはテクニックがありますので、詳しくは「釣り場の決め方」を御覧ください。 [...]

コメントを残す

サブコンテンツ

エギングアイテム紹介・ランキング

このページの先頭へ