ハイコストパフォーマンス、エメラルダスMX86M SHORE

ダイワ エメラルダスMS 86M SHOREは万能ロッド!


このエントリーをはてなブックマークに追加  


ダイワ エメラルダスMX86M SHORE

長さ

硬さ

自重

適正ウェイト

適合ライン

定価

8.6ft

M

110g

2.5〜4.0号

0.5〜1.2号

24,500

 

ダイワ,daiwa,エギングロッド,竿,特徴,MX86M,SHOREロッドの捻じれを防止するX45を採用。高密度HVFカーボンとの組み合わせで、ブランクス性能が大幅にアップしています。

 

それにより軽量化も実現している、ハイコストパフオーマンスモデルです。

 

ガイドにはチタンフレームKガイドを使用し、キャスト時の糸絡みを低減しています。

 

ガイドの軽量化も行い、ジャークでのシャープな振り心地を実現しています。

 

8.6フィート/ミディアムモデルのエギングロッドは、長さと硬さがオールラウンドに対応するので、この手のロッドは必ず1本は持っておきたいです。

 

グリップが握りやすくて手に優しく、リールシートが緩み難いです。リールシートが緩み難いということも、エギングロッドでは重要なアドバンテージとなります。

 

ここが緩ければいちいち締め直さなければならないし、当然ストレスにもなります。

 

ストレスが生じれば集中力が低下するため、せっかくのチャンスに、十分なパフォーマンスを発揮できなくなります。

 

細かい所ですが、釣果を伸ばすためにはちょっとしたことが、大きな差となることを覚えておきましょう。




Sponsored Links



どんな特徴があるのか?竿の印象は?

ダイワ,daiwa,エギングロッド,竿,特徴,MX86M,SHORE8.6フィートで110gと、エギングロッドではトップクラスの軽さを誇ります。

 

エメラルダスシリーズの上記機種よりも軽いですが、その分だけ強度が落ちるはずなので取り扱いに注意をしてください。

 

ちょっとした傷や大型の他魚を掛けて捻ったりすると、思わぬ竿折れの原因になることもあります。

 

実売価格が1万7、8千円程度なので、お求めやすい価格だし、コストパフォーマンスがとても高いロッドであることは間違いありません。

 

ロッドの軽さは抜群ですが、バッドの弾力が上位機種に比べると落ちるので、長時間の使用は腕への負担が大きくなります。

 

短時間の使用であれば、全く問題なく快適に楽しめるロッドであるとの印象を受けました。

 

エギの適用範囲は2.5?4.0号の表示がありますが、快適に使うことができるのは3.5号までと実感しています。

 

汎用モデルであるため、実表示との違いは仕方がありませんが、実際の所4号エギを使うアングラーはあまりいないはずなので、問題はないと思います。

 

最も操作しやすいのは3号エギ、強風時や深場は3.5号エギをチョイスするのが良いでしょう。

 

軽くて取り回しの良いロッドで、初心者からベテランアングラーまで幅広く使用できる、満足度の高いロッドです。

 

初心者がロッドを初購入する時のロッドの購入資金が2万円以内であれば、率先してチョイスしたいロッドだと思います。

 

この価格帯のロッドの中では、トップレベルのコストパフォーマンスを実現しているので、とてもお買い得です。

 

 

 

エメラルダスMX86M SHOREの価格を通販サイトで比較!

ナチュラム

icon

楽天市場

Amazon




Sponsored Links



ハイコストパフォーマンス、エメラルダスMX86M SHORE関連ページ

ダイワのエギングロッドの種類や特徴をざっくりまとめてみました
エギングのパイオニア的メーカーであるダイワのエギングロッドの種類や特徴についてざっくりまとめました。なぜダイワのエギングロッドが高評価なのか?人気の秘密に迫ります。
ダイワ エメラルダスEX AGS86ML-Sの口コミを全部紹介!
数あるダイワのエギングロッドの中で最高峰の1つとして位置づけられているダイワ エメラルダスEX AGS86ML-Sの口コミを良し悪し含めて全部紹介します!
【インプレ】ダイワ エメラルダスAGS710UL-S LIGHT
ダイワのエメラルダスAGS710UL-S LIGHTの特徴を紹介しています。また、実際に使った方の感想を伺いましたので、合わせてご紹介します。
口コミ通り!ダイワ エメラルダスMXLIGHT76ULとの出会い
ダイワのエメラルダスMX LIGHT76ULは非常に柔らかい竿で、軽量のエギを難なくキャスティングできるので、秋イカだけでなく、アジング、メバリングにも代用可能です。ネットの口コミでも評判がよく、口コミを信じて購入された方のエピソードを頂きましたので合わせてご紹介します。
ダイワ エメラルダスEX98MH-HDを使った感想
ダイワのエメラルダスEX98MH-HDはインターラインモデルのロングロッドです。インターラインロッドが欲しいけど、どこかインターラインロッドに抵抗がある。そんな方に実際に使ってみた方の感想をご紹介します。
ダイワリバティクラブのエギング862MHに関する特徴のまとめ
ダイワリバティクラブのエギング862MHはファミリー向けのロッドです。どんな理由でファミリー向けなのか?竿の特徴からご紹介していきます。
深場を攻める!EME(エメラルダス)AGS88MH
2005年の登場以来、ダイワのエメラルダスブランドは常に最先端の技術と機能を追求し続けて、たくさんのアングラー達の指示を得ました。そんなエメラルダスにダイワの最先端独自技術であるAGS(エアガイドシステム)を搭載したモデルが登場しました。更なる進化を遂げた、エメラルダスロッドについて解説をします。
パワフルなロッドならダイワEME AGS92MHが最適!
9フィートを超えるミディアムヘビーのロッドだから、4.5号の大型エギを遥か沖へぶん投げることができるし、ストローク幅が大きいからエギを存分に動かすことが可能なEME(エメラルダス) AGS 92MH。大型アオリイカの引きにもパワー勝負で負けない優れたロッドです。
最高峰モデル、EMERALDAS EX AGS 84.5M-T
近年のエギングブームにより、アオリイカを釣ることが非常に難しくなっています。それを補うには技術はもちろんですが、それに伴うロッドが必要です。ダイワの最高級エギングロッドのEMERALDAS EX AGS 84.5M-TはAGSを搭載し、アオリイカへのアプローチをサポートしてくれます。
ロングキャストの深場に有利、エメラルダス 89MH
春の親イカを広範囲で遠投も出来てパワフルなアクションも出来るロッドと言えば、エメラルダスAGS92MHでしょう。どんなロッドなのかをご紹介します。
こだわりの逸品、エメラルダス EX AGS88L/M-SMT
ダイワのテスターでエギング界のカリスマ、山田ヒロヒト氏のこだわりが凝縮された最高級エギングロッドです。山田氏の提唱するバックドリフト釣法に最適な機能を組み合わせ、新たなフィールドの開拓を導きます。エギングテクニックの更なるレベルアップを実現するエメラルダスEX AGS88L/M-SMTを紹介します。

 
TOP 他の魚も釣れるロッド 目的別のロッド 予算から選ぶ ロッド選びの基礎知識