【インプレ】ダイワ エメラルダスAGS710UL-S LIGHT

ダイワエメラルダスAGS710UL-Sの特徴


このエントリーをはてなブックマークに追加  


ダイワ エメラルダスAGS710UL-S LIGHT

長さ

硬さ

自重

適正ウェイト

適合ライン

定価

7.1ft

L

84g

1.5〜2.5号

0.3〜0.6号

49,875円

 

インプレ,ダイワ,エメラルダス,AGS710UL-S,LIGHT上記の表にもあるように非常に短く、とても柔らかいロッドです。

 

また、エギの適合サイズも小さい物に対応していますので、ライトエギングやアジング、メバリングなどにも対応できるロッドです。

 

竿の長さからボートエギングでも使用できるロッドです。

 

実際にこのロッドを使用した方にコメントを頂いたのでご紹介します。




Sponsored Links



AGS710UL-Sのインプレ

インプレ,ダイワ,エメラルダス,AGS710UL-S,LIGHT私はイカ釣りが好きで、いよいよ、高級な道具を購入しようということで、インターネットの口コミ情報をチェックしました。

 

口コミ情報で評判がよかった世界のダイワのプレミアムなエギングロッド、ダイワエメラルダスを購入しました。

 

なんといっても、ヤリイカ、ケンサキイカ、スルメイカなどの小型のイカを狙う専用メガトップ搭載ロッドのAGS710UL-Sに魅かれたからでした。

 

持ってみて、最初に感じたことはとても軽いということです。

 

84gとのことです。

 

軽いと使いやすいので大変期待大です。

 

この軽さを実現させたのが、名前についているAGS(エアガイドシステム)です。

 

ガイドをカーボンで作ったことによって、実現した超軽量ということです。

 

ダイワさん、感謝です。

 

期待でいっぱいに使用してみると、これがびっくりするほどのしなやかさです。

 

このしなやかさを利用して、大いに伸びる飛距離。飛距離がでると気分が大変に良いです。

 

自分が相当、腕を上げたと錯覚させてくれます。

 

もちろん、遠くに飛ぶということはコントロールがよければ攻撃範囲が広がるということです。

 

そのコントロールもティップが大変に安定しているので私と腕でもそれなりの思った場所に仕掛けやルアーを投入できました。

 

エギサイズが1.5〜2.5号とちょっと小さめなのに海から飛び出さず、エギの操作性が心地よく、高感度をしっかり楽しめます。

 

しかし、それにしても細いグリップだと使用してて思います。

 

この細さで大丈夫かなと思いましたが、なんといっても私は日本人です。

 

手は小さい。細い方が手にしっくりきます。

 

もちろん、私の心配など、全く意味がないことはわかっています。

 

この軽量・細身・パワーを発揮させるためにカーボン繊維が密に配合されています。

 

細くても強いのです。

 

是非、大物を釣り上げてくださいといわんばかりなのです。

 

後は私の腕の見せ所となるわけです。

 

使用してて、さらに感じたのですが軽いから疲れない。

 

私のような中年になってくると疲労は禁物です。そんな悲しい思いもここまでといわんばかりにかかりました。

 

さすがのひきとしなりです。びっくりです。

 

腕が持ってかれるひきを何回も繰り返して、ランディングするのに30分ぐらいかかりました。

 

頑張りました。釣れました。

 

あまり疲労していなかったので、かかった時に元気がしっかり残っていたのが勝因だと思いました。

 

このような戦いをじっくり楽しめるのもダイワエメラルダスの高性能のおかげだと感じずにはいられません。

 

こういうドラマがあるから止められないわけです。

 

結局、この日の釣果は極小イカはリリースしたので、これ一匹ということでした。私の腕はともかく、道具は一級品ということは、はっきり分かりました。

 

 

 

エメラルダスAGS 710UL-Sの価格を通販サイトで比較!

ナチュラム

icon

楽天市場

Amazon




Sponsored Links



【インプレ】ダイワ エメラルダスAGS710UL-S LIGHT関連ページ

ダイワのエギングロッドの種類や特徴をざっくりまとめてみました
エギングのパイオニア的メーカーであるダイワのエギングロッドの種類や特徴についてざっくりまとめました。なぜダイワのエギングロッドが高評価なのか?人気の秘密に迫ります。
ダイワ エメラルダスEX AGS86ML-Sの口コミを全部紹介!
数あるダイワのエギングロッドの中で最高峰の1つとして位置づけられているダイワ エメラルダスEX AGS86ML-Sの口コミを良し悪し含めて全部紹介します!
口コミ通り!ダイワ エメラルダスMXLIGHT76ULとの出会い
ダイワのエメラルダスMX LIGHT76ULは非常に柔らかい竿で、軽量のエギを難なくキャスティングできるので、秋イカだけでなく、アジング、メバリングにも代用可能です。ネットの口コミでも評判がよく、口コミを信じて購入された方のエピソードを頂きましたので合わせてご紹介します。
ダイワ エメラルダスEX98MH-HDを使った感想
ダイワのエメラルダスEX98MH-HDはインターラインモデルのロングロッドです。インターラインロッドが欲しいけど、どこかインターラインロッドに抵抗がある。そんな方に実際に使ってみた方の感想をご紹介します。
ダイワリバティクラブのエギング862MHに関する特徴のまとめ
ダイワリバティクラブのエギング862MHはファミリー向けのロッドです。どんな理由でファミリー向けなのか?竿の特徴からご紹介していきます。
深場を攻める!EME(エメラルダス)AGS88MH
2005年の登場以来、ダイワのエメラルダスブランドは常に最先端の技術と機能を追求し続けて、たくさんのアングラー達の指示を得ました。そんなエメラルダスにダイワの最先端独自技術であるAGS(エアガイドシステム)を搭載したモデルが登場しました。更なる進化を遂げた、エメラルダスロッドについて解説をします。
パワフルなロッドならダイワEME AGS92MHが最適!
9フィートを超えるミディアムヘビーのロッドだから、4.5号の大型エギを遥か沖へぶん投げることができるし、ストローク幅が大きいからエギを存分に動かすことが可能なEME(エメラルダス) AGS 92MH。大型アオリイカの引きにもパワー勝負で負けない優れたロッドです。
最高峰モデル、EMERALDAS EX AGS 84.5M-T
近年のエギングブームにより、アオリイカを釣ることが非常に難しくなっています。それを補うには技術はもちろんですが、それに伴うロッドが必要です。ダイワの最高級エギングロッドのEMERALDAS EX AGS 84.5M-TはAGSを搭載し、アオリイカへのアプローチをサポートしてくれます。
ロングキャストの深場に有利、エメラルダス 89MH
春の親イカを広範囲で遠投も出来てパワフルなアクションも出来るロッドと言えば、エメラルダスAGS92MHでしょう。どんなロッドなのかをご紹介します。
こだわりの逸品、エメラルダス EX AGS88L/M-SMT
ダイワのテスターでエギング界のカリスマ、山田ヒロヒト氏のこだわりが凝縮された最高級エギングロッドです。山田氏の提唱するバックドリフト釣法に最適な機能を組み合わせ、新たなフィールドの開拓を導きます。エギングテクニックの更なるレベルアップを実現するエメラルダスEX AGS88L/M-SMTを紹介します。
ハイコストパフォーマンス、エメラルダスMX86M SHORE
ダイワのエギングブランドであるエメラルダスシリーズの、低価格モデル。1万円台の実売価格で、憧れのエメラルダスブランドを購入できるハイコストパフォーマンス。安いとはいえ、エギングに求められる機能を高次元で実現しているエメラルダスMX86M SHOREについて、解説します。

 
TOP 他の魚も釣れるロッド 目的別のロッド 予算から選ぶ ロッド選びの基礎知識